竜爪山

 4月23日(日)
 天気予報では晴れのはずでしたが、曇り空の一日でした。
 久しぶりの山歩きは、兄の楽しいおしゃべりを聞きながら地元の竜爪山です。
 そろそろニリンソウが咲く頃ですが、今年はどの花も開花が遅れているようで、花探しにはちょっと早かったようです。

 ゆっくりペースで穂積神社へ、名残りの山桜が迎えてくれました。
d0164761_14165693.jpg
 
 神社からは富士見峠に続く道を歩きます。
 
              ミヤマシキミ
d0164761_14170686.jpg

           ミツマタ
d0164761_14171317.jpg
     
      ニリンソウ  やっと一輪が咲き出したばかりでした。 
d0164761_20353854.jpg
 
          ミツバテンナンショウ
d0164761_14172325.jpg

          ハシリドコロ
d0164761_14173188.jpg

        こんな景色を見ることができるのは「今でしょ」
d0164761_14173858.jpg

 一面のバイケイソウは実に見事ですが、花が咲いた所は見たことがないのです。
 途中で花に詳しい方に会いました。
 「咲く前に毛虫がついて葉はみんな食べられてしまって花は咲かない」そうです。
 何年か前に、虫がついている所は見たことがあり、そのすごさには身がすくみました。
d0164761_14174877.jpg

 文殊岳の頂上です。富士山はお休みで残念です。
d0164761_14175784.jpg

 久しぶりの竜爪山を充分に楽しんできました。
 駐車場の近くでは見事なヤマブキの花が咲いていました。
 太田道灌と山吹の花はよく知られていますが、どんな和歌だったのか全文が思い出せずにいたら。兄が教えてくれました。 
 「七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞ悲しき」さすが、あにさんサンキューね。
d0164761_14180428.jpg
 いい季節になりました。
 腰が痛い、肩が痛いなんて言ってはいられないよね。
 リュックも新しくしたばかりだもの、いろいろな山に連れていかないといけませんね。

[PR]
# by miyamayoshi | 2017-04-25 21:19 | | Comments(0)

咲いてくれてありがとう!!

 私の住む静岡市では三月になっても寒さが続き、春の訪れがとても遅かったです。でも、ここ2,3日は夏日の陽気で、穏やかな春はもうどこかへ行ってしまったのでしょうか。
 3月から4月の初めは本当に寒さが続いていました。桜ばかりではなく、我が家の小さな庭に植えてある花もなかなか咲いてくれませんでしたが、ここにきて一気に咲き出してくれました。
 「今年も咲いてくれてありがとう!」

         母の形見のような「エビネ」と「ジュウニヒトエ」
d0164761_14002484.jpg
   
d0164761_14003560.jpg

     葉っぱだってこんなにきれいに大きくなりました。ギボウシとアジサイ
d0164761_14004488.jpg
d0164761_14005311.jpg

 今年もたくさん咲いてよね、カーネーションさん    クンシランは必ず咲いてくれるよね
 d0164761_14010142.jpg
d0164761_14011020.jpg

 寒さにも暑さにも耐え、咲く時期になれば静かに咲いてくれる花たちです。
 花の向う側には、いろいろな思い出がありますね。
 だから、みんな花が大好きなんですね。



         







[PR]
# by miyamayoshi | 2017-04-18 14:30 | 町の花

満開の桜の下で!!

 ようやく桜が満開になりました。
 それにしてもよく雨が降りましたね。
 小学校1年生からの大親友と「雨が降っても一緒に桜を見に行こうね」と約束をしていました。
 私達にとって、今年は記念すべき年なんです。(巷では古希と言うらしいです)
 その桜の下で、どうしても二人並んで写真が撮りたかったのです。
 成人式の時も還暦の時も、二人で並んで撮った写真があるのです。
 と言うわけで、4月10日(月)に富士市の公園の桜見物に行ってきました。
 雨は降らなかったものの、青空ではなかったのが残念でした。

 前日の日曜日には大賑わいだった広見公園ですが、この日は静かにゆっくりと桜を愛でることができました。桜は正に満開で素晴らしいお花見ができました。

   舞い散る桜の花びらを見上げるHちゃん。
d0164761_07173435.jpg

  この素晴らしい景色の中で〇〇のお祝いの記念写真です。
d0164761_07174586.jpg

 広見公園には歴史的建造物がたくさん紹介されていますが、その中の一つの「眺峰館」です。
d0164761_07175562.jpg

        この公園にはいい香りがするジャコウスイセンが咲いています。                 
d0164761_07180561.jpg

            馬酔木(アセビ)も満開でした。 
d0164761_07181564.jpg

 次に岩本山公園です。平日でもお花見をする人で賑わっていました。 
d0164761_07182320.jpg

お花見しながらお弁当を食べている仲良しさん。
d0164761_07183557.jpg

 芝桜もきれいに咲いていました。
d0164761_07184460.jpg
 
 最後はかりがね堤です。
 ようやく富士山が顔を出してくれて待望の写真が撮れました。
d0164761_07185458.jpg

運転手とカメラマンを引き受けてくれた夫が、最後に案内してくれたかりがね堤はこの素晴らしさ!!
d0164761_07190448.jpg

 最後には富士山も私達を祝ってくれるかのように顔を出してくれてラッキーでした。
 こういう形で古希の祝いができたことに感謝しています。
 Hちゃん、これからもずっとずっとよろしくね。
 Yさん、いつもありがとうね。

[PR]
# by miyamayoshi | 2017-04-12 10:03 | おでかけ | Comments(6)

身延山のしだれ桜

 4月2日(日)
 今年は桜の開花がとても遅いですね。
 わが静岡市は例年なら3月中には満開になるのですが、今年は昨日ようやく開花宣言が出たところです。でも、入学式にはきっといい写真が撮れるね。
 毎年桜の追っかけを楽しみにしているけれど、どこも開花が遅れているということで熱が入らず、昨日やっと身延山に行ってきました。身延山と言えば、枝垂れ桜ですね。
 身延山の桜もいつもは3月の末が見頃になるのですが、今年はやっぱり大分遅れていました。

 9時からは車の規制があるので、早朝に家を出て7時からの桜散策でした。
 前日は雨で、やっと雨は上がったものの陽がうすく、よい写真が撮れませんでした。

 久遠寺境内の枝垂れ桜は5、6分咲きでした。
d0164761_14395536.jpg

d0164761_14403075.jpg

d0164761_14403965.jpg

 久遠寺の西側の西谷地区の宿坊にはたくさんの桜が咲いていてカメラマンで賑わっています。
d0164761_14403333.jpg

d0164761_14404772.jpg

d0164761_14405733.jpg

d0164761_14411065.jpg

「三福団子」を焼いているお兄さんが振る舞ってくれた「桜花びら茶」がとっても美味しかった。
d0164761_14414786.jpg


西谷地区の桜を上から望むと...
d0164761_14412925.jpg
 

[PR]
# by miyamayoshi | 2017-04-03 15:08 | おでかけ | Comments(6)

転ばないようにね

「転ばないようね」いつも妹との電話の最後はこの言葉です。
股関節の痛みに悩まされている妹は、長い距離を歩くのも大変だし、体をかばって歩くので腰や膝や背中まで痛くなると言います。そんなこんなの今日この頃、骨折した友人や知人が続出してしまいました。
d0164761_09171083.gif
d0164761_09170120.gif

 近所のまだ若い女性は、ママさんバレーで転んで骨折
 友人のSちゃんは、お孫ちゃんと遊んでいる時に、後を振り向いた際に体をひねって骨折
 友人のNさんは、手首を骨折したばかりなのに、またまた大腿骨を骨折
 ある知り合いは、くしゃみをして圧迫骨折

 皆さん松葉杖のお世話になりました。   
d0164761_09171949.gif
私達の年では簡単に骨折してしまうようです。
だからいつも電話の最後は「転ばないようにね」で締めくくります。

転ばない歩き方を考えたり、足の筋力を強くする運動やストレッチをしたりしてはいますが...
食事の内容を考えることも大事ですよね。
野菜たっぷりに、やっぱり肉や魚は大切ですよね。
d0164761_09172723.gif







 そして私は、山歩きでは転ばないように十分気をつけようと肝に銘じています。
 
 

[PR]
# by miyamayoshi | 2017-03-28 09:50 | 暮らし | Comments(10)

飯盛山 ー長野県南牧村ー

3月18日(土)
 雪がたっぷりある頃の飯盛山には、スノーシュー歩きがしたくて何度か行きましたが、今年は気がつけばもう3月も半ばです。雪とは全く縁のない所に住んでいるので、飯盛山の雪の状態等よくわからないまま、冬の装備もして行ってみました。

 雪が多くて駐車場に入れない時もあったので、まずは駐車場の状態が心配でした。
 でも、雪は全くなしで目の前には素晴らし過ぎる八ヶ岳がデ~ンと迎えてくれました。
d0164761_09083382.jpg

 登山道はまだ雪が残っていましたが、カチカチです。
 凍っている所もありますが、アイゼンなしで歩くことができました。
d0164761_09085116.jpg

雪も融けて道はどろんこ状態の所も多く慎重に歩いていきますが、空は青く八ヶ岳があまりにも美しくて気持ちが高ぶりました。
d0164761_09055864.jpg

前方に飯盛山と富士山が見えてきました。
d0164761_09091125.jpg

以前は頂上で360°の大パノラマを満喫しながら、コーヒータイムでしたが、今はきれいに整備されていて座る所がありません。
d0164761_09092966.jpg

 この素晴らしき八ヶ岳を見ながら下山しますが、凍結している下り道は恐々歩きました。
d0164761_09093807.jpg

 春になればハイカーで賑わう飯盛山もこの日は静かでしたが、春の兆しも感じられました。
 帰りは「黄色の橋(八ヶ岳高原大橋)」を通り、八ヶ岳、南アルプスの絶景を満喫しました。
d0164761_09095572.jpg


 春になる前に、もう一度雪の上を歩いてみたいという思いは叶えられました。
 寒い冬も終わり、いよいよ春本番です。
 いろんなお花たちに会いに行きたいなあ~ 

[PR]
# by miyamayoshi | 2017-03-22 09:51 | | Comments(4)

マスクケース

だいぶ春めいてきました。
3月も半ばですものね。
暖かくなってうれしいのですが、花粉がたくさん飛んでいます。
大勢の人がマスクをして歩いています。
日常の生活にマスクは切り離せないものになりましたね。
花粉症対策ばかりではなく、あの御嶽山の大噴火から山に行くにもリュックの中には必ずマスクを入れています。

リュックに入れたり、ハンドバックに入れたりするマスクケースがほしいなあと思っていたのですが、グットタイミングでこんな物が妹から送られてきました。
d0164761_16302032.jpg
ミシンの苦手な私には、この妹がいてくれて本当に助かるのです。
妹は、私と違って何でも作れるのです。
裾上げ等もすぐやってくれるちょっと自慢の妹です。

このマスクケースは新聞で見たとかで、すぐ作ったということです。
中にクリアファイルを切って入れてあるので、型崩れ防止と使用済みと未使用のマスクを分けて入れることができます。
d0164761_16303438.jpg
鼻水は、自分の意志とはお構いなしに出てくるのですよね。
本当に助かっています、このマスクケースには。
orchidありがとうね!!
 
 

[PR]
# by miyamayoshi | 2017-03-15 16:44 | 暮らし | Comments(8)

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧