パノラマ台(中之倉稜線コース)

 5月25日(土)、久しぶりに兄と夫との三人組での山行きです。
 ちょっと遠くて富士山の展望がいい所というわけで「パノラマ台」に決定。
 兄が数年前に歩いた下部側からのコースがいいというのでそのコースを歩くことに決定。

 d0164761_15151083.jpg

 本栖湖の駐車場(チップ制のトイレがある)から出発 7:55

 駐車場の横はツツジが満開でした。






 歩き始めてすぐ、樹海の中を通ります。
d0164761_15202817.jpg

 樹海を出て、通称「本栖みち」と言われている国道300号を、富士山の展望地としていつも賑わっている「中之倉トンネル」の手前まで約1時間歩きます。
d0164761_15231490.jpg

 ここからの「逆さ富士」はやっぱり素晴らしい!!
d0164761_15241480.jpg

d0164761_15261947.jpg
  きれいなトイレ(チップ制)の横が登山口です。

 中之倉峠(旧5千札の裏の富士山)と書かれています。

 この峠の下が富士山展望地でここであのお札の写真が撮られたそうです。


 新緑の美しい山道を歩いて行きます。
d0164761_15345017.jpg
 
 歩き始めて20分くらいで中之倉峠です。
d0164761_1536012.jpg

d0164761_15394729.jpg

 峠のそばにはこんな標識が立っています。








 数年前には「危険立ち入り禁止」となっていた展望地もご覧のとおりです。
 ここから旧五千円札の裏の富士山の写真が撮られたようです。
d0164761_15425632.jpg

 残念ながら逆さ富士は撮れませんでした。
d0164761_15442355.jpg

 d0164761_15451733.jpg


 峠に戻ってパノラマ台に向かいます。








 新緑が輝いています。
d0164761_1547588.jpg

 ヤマツツジも美しいです。
d0164761_15484282.jpg

    イカリソウ                      フタリスズカ         d0164761_15494769.jpg
d0164761_15502565.jpg 

    ユキザサ                      ギンリョウソウ
d0164761_1552248.jpg d0164761_15522429.jpg
  
 富士山の展望のよい場所もあります。
d0164761_15545328.jpg
 
 この道はあまり歩く人がないのでしょうか、会う人はいませんでした。と言っても、道はしっかりしていて実に歩きやすく、三人で新緑の中を気持ちよく歩きました。
 

 d0164761_16587.jpg


あっと言う間に分岐にでました。 

私達は下部町から来たのです。  







 分岐から5分も歩けばパノラマ台です。
 歩き始めて2時間半、登山道入り口からは1時間半でした。

 パノラマ台からの富士山、やっぱりいいですね。
d0164761_1695521.jpg
 
 コーヒーを飲んで一休みしてから、帰りは烏帽子岳を通って本栖湖まで下りて行きます。
 新緑とヤマツツジの素晴らしさは下り道でも堪能しました。

d0164761_16162078.jpg 


 烏帽子岳は何故が標識がありません。

 電波塔が立っていてちょっと残念です。       






 昼食は本栖湖を眺めながらのんびりと、ミニカップ麺とおにぎりとミニトマトでした。
d0164761_16271146.jpg


 帰り道は国道300号を下り、「下部の道の駅」により、身延町を通り、新東名でした。







 
[PR]
Commented by hanapepelife at 2013-05-28 17:25
こんにちは♪
逆さ富士幻想的で美しいですね。
感動的で何度も見入ってしまいました。
やはり富士山はどこから見ても絵になりますね。
新緑の中 木もれ陽を感じながら山道を歩くのは
凄く心地よさそうです。
今回もお天気よくて気持ちよかったと思います。
素敵な富士山や花の写真ありがとうございます。
Commented by ayablo at 2013-05-28 19:18
1月に雪の中を私が行ったパノラマ台は今こうなっているんですね!
季節による変化がまたいいね。
miyamaさんのそのルートにも興味があります。
行きたいリストに加えちゃお♪
Commented by man at 2013-05-28 21:20 x
こんばんは~

miyamaさんのお兄さんは色々な山をご存知ですね。
土曜日でも空いているとは魅力が有ります。
登山道もしっかりしていて安心そうだし(^^ゞ
ノンビリ歩いて見たいな~

あ!そうそう逆さ冨士が素敵です。
Commented by miyamayoshi at 2013-05-29 08:22
✿hanapepeさん
富士山はどこから撮ってもいいものですが、本栖湖に映る逆さ富士は
きれいですよねえ。
新緑の今の時期が山を歩くのには一番いい季節かもしれません。
気持も開放的になり楽しさも倍増します。

いよいよ梅雨ですね。
pepeさんもご主人様もお体に気をつけてくださいね。
バラの花の写真も楽しませてもらいました。
今度はアジサイの花ですね。
Commented by miyamayoshi at 2013-05-29 08:25
✿あやさん
山は季節によっていろんな顔がありますね。
冬のパノラマ台もステキですよね。
だから、同じ山でも季節を変えて登りたいです。
コースを変えて登るのも楽しいですね。
Commented by miyamayoshi at 2013-05-29 08:37
✿manさん
樹海の中も歩くといろんな発見がありますよ。
花も咲いています。
兄は同じ山でもルートを変えて歩きたい人なんです。
それに、話好きだから一緒に歩いていて楽しい人です。
兄とあまりしゃべらない夫と私を加えた三人組の山行きは何故か楽しさ
が倍増するのです。
いつかきっと会いましょう。
Commented by ほらみー at 2013-05-29 08:59 x
みやまさん:同じ山でもコースを変えると趣が違いますね。日本酒も冷あり熱燗、ぬる燗とあるようですが、私はもっぱら安缶(やすかん)です。でも、たまに銘柄を変えると味が違い良いものです。緑の中のツツジ綺麗ですね。
Commented by miyamayoshi at 2013-05-29 14:33
✿ほらみーさん
いつも含蓄のあるコメントをありがとうございます。
確かにそうですよね、コースを変えると違う山のような気もしますね。
人生はもっと大らかに軽やかに楽しむべきですよね。
ヤマツツジは本当にきれいでした。
Commented by mayocyan at 2013-06-05 07:20
富士山の展望最高ですね!
いつ眺めても感動してしまいます!
私のツレもmiyamaさんの兄上と同じです。何度登った山でも同じルートではその山は一回と数えます。
ルートを違えた登り方で初めてその山へ2回登ったとか3回登ったとか言いますよ~~。
私は同じ山を同じルートでも季節を変えて登りたいので、何回というより春行ったとか、夏行ったとか、冬行きたい、秋の紅葉で行きたいとかで数えたいほうですね。
コースを変えたり、時期を変えたり、メンバーを変えたりで全然違った山になりますね~
同じコースでもそれは言えるし、時間とか、その日の天気とか、自分の気持ちとか・・・
そういうように考えると山はいつ行っても楽しいです。
Commented by miyamayoshi at 2013-06-05 19:45
✿mayoさん
コースを変えたり、時期を変えたり、メンバーを変えたりで全然違った山になりますね~

本当にその通りですね、そこが山の魅力ですよね。
特に季節によっては全く違う山になりますね。
だから、山に行きたくなるのですよね。
これからの暑い時期は標高の高い山に行きたいし、冬場は近くの里山がいいですよね。
いつまでも楽しく山に登れるように日頃から訓練が必要ですね。
私ももう少し頑張ります。
by miyamayoshi | 2013-05-28 16:36 | | Comments(10)

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧