笹山 1763m (静岡市)

 立秋を過ぎたら、朝晩は涼しさを感じるようになってきました。

 一般的な会社等の夏休みは11日~15日のようですが、天気がイマイチですね。
 私たちも、2,3年前まではこの夏休みにアルプスの山を歩くのが恒例でしたが、今年は8月末を予定しています。
 と、言うわけでトレーニングにどこかの山にと思っていても、手軽に行ける低山は暑くて行く気になりません。南アルプスの玄関口の井川まで行けば、涼しいはずなので、9日に「笹山」に行ってきました。

 井川へのアクセス道路は崩壊が激しく、通行止めの場所をちゃんと確認しておかないと大変なことになります。いつも通る「富士見峠」経由は通行止めなので、県道27号線の「口坂本温泉」経由で「大日峠」から、「県民の森」まで行きます。この道路は道幅も狭い所があり、運転技術を要する所です。

 「笹山」の登山口はすでに1500m以上なので涼しい。

  シロバナヘビイチゴが迎えてくれました。         登山口はこんなです。
d0164761_8222272.jpgd0164761_8164369.jpg

     ほんの10分も歩けば「井川峠」です。
d0164761_8242452.jpg

 森の中は鹿の鳴き声が聞こえ、静かで涼しいけれど今は花は咲いていません。
d0164761_8264911.jpgd0164761_827457.jpg

                   きのこがあちらこちらに...
d0164761_8291456.jpg
d0164761_8292867.jpg

 井川峠から1時間くらいで「笹山」頂上。(簡単すぎてトレーニングにはなりませんね)
d0164761_8322771.jpg

 d0164761_8324177.jpg

 頂上のちょっと手前でかわいい「リンドウ」が1輪咲いていました。
 (ツルリンドウ)

 晴れていれば笹山の頂上から「富士山」が望めるのですが...




 

 この日の笹山は私達だけの「貸切」。涼しい風に吹かれて至福のひとときでした。

 下山は笹が茂った遊歩道を下りると30分もかからないで林道に出ます。

  早くも紅葉している木も...           笹に覆われていて歩きにくい
d0164761_84413.jpg d0164761_8441457.jpg

d0164761_8475432.jpg
 下山口にはこんな標識がありました。
 ここから登る人もありますが、かなり急登で歩きにくい。  頂上まではすぐだから、山伏へ行くにはいいかもしれません。笹山から山伏までは2時間40分とありました。


 下山した場所はこんな所です。
d0164761_8553917.jpg

 d0164761_8595737.jpg

 下山場所から駐車場までは林道を40分くらい歩かなければなりません。

 林道の脇にはホタルブクロがたくさん咲いていました。



      ホタルブクロの群生
d0164761_941575.jpg

  名前がわかりませんが、こんなお花もたくさん咲いてました。(イケマのようです)
d0164761_944944.jpg

d0164761_963621.jpg

 この林道は山伏の登山口の「猪ノ段」「や百畳峠」まで車で行けるのだろうかと様子を見に行ってきましたが、かなり崩壊していて工事中でした。「牛首」までは行けます。



 「リバウェル井川」により昼食です。
 花壇にはきれいなお花がたくさん咲いていました。
 d0164761_9113171.jpgd0164761_9114868.jpg

     ヤナギラン                      スキー場の人気者ウェル君
d0164761_915325.jpgd0164761_9152291.jpg

  猛暑が続く時に、ちょっと高い山をゆっくり歩くとリフレッシュできますね。
  

 
[PR]
Commented by orchid at 2012-08-12 15:37 x
miyamaさん
暦の上ではもう立秋、高い山はもう秋が始っているんですね。
8月末のアルプス行きのトレーニングですか~
「笹山」って以前私も連れて行ってもらった事があるかしら?
アッ、「青笹山」の勘違いかな?
アルプスへ行くには、それなりの訓練が必要なんですね。
しっかりと、体調を整えて行ってってきてくださいね。
また、土産話を待っています。
Commented by man at 2012-08-12 18:21 x
miyamaさん、こんばんは~
口坂本から行く道は細い所も有り悪路ですね。
今年の山伏のヤナギランは断念です。

笹山を独占、良かったね~ 
下山した場所に見覚えがあるな~と思ったら
以前、単独でテントを張り泊まったところ見たいです。

さすが井川ですねツルリンドウが花開いていますね。
もう一つのつる植物はイケマのような気がします。
私は土・日グダグダ過ごしてしまいました。(^^♪
竜爪山のオオキツネノカミソリ満開らしいですよ。
Commented by miyamayoshi at 2012-08-12 19:17
✿orchidさん
今年も北アルプスへ行きたいと思っているのですが、トレーニング不足です。
笹山はあなたは行ったことがないかもしれません。
5月ごろはお花がたくさんありますよ。
1500m以上の山はやっぱり涼しいです。
井川の県民の森の散策もよいけれど車で行くのがなかなか大変だね。
山はもう秋の気配も感じます。
Commented by miyamayoshi at 2012-08-12 19:22
✿manさん
あのリンドウはツルリンドウなんですね。
そして、あの白い花はやっぱりイケマですよね。
私も調べてたぶんそうだとは思ったのですが、確信がなくてね。
manさんなら教えてくれると思っていました。
ありがとうございました。
今年は山伏は行くのに大変ですね。
西日陰沢からも行けないようですね。
気持は山に行きたいのに、暑さが邪魔をします。
Commented by ayablo at 2012-08-12 20:55
手軽に行ける涼しいところ、いいですねー。
でも、私は運転技術に問題があるので手軽には行けませんが^^;

井川峠の手書き(?)の案内板がいいねっ!
Commented by miyamayoshi at 2012-08-13 19:51
✿あやさん
井川も同じ葵区ですよね。
でも遠すぎますよね。
井川まで行けば涼しい山歩きができるのですが、なかなか行けませんね。
山と言うよりはドライブでした。
Commented by ぽち at 2012-08-14 19:47 x
miyamaさん こんばんは
 朝晩何となく涼しさを感じるようになりましたね。
真夜中の雷雨と大雨警報の放送に
安眠を妨げられました。
 井川峠辺りで鹿の鳴き声が聞こえるんですね。
一度野生の鹿の鳴き声を聞いてみたいぽちです。
同じ葵区とは思えませんね。
 山はもう秋の気配でしょうが、こんな暑い
平地でも赤とんぼを見かけました。
 8月末のアルプス登山 好天気を祈っています。
Commented by miyamayoshi at 2012-08-15 07:19
✿ぽちさん
このお盆休みは天気が不安定でしたね。
雷は本当に怖い~ですね。
森に響く鹿の鳴き声は哀しそうに聞こえます。
暑い暑いと思っていても夏は短いですよね。
涼風が吹いてくるとなんだか寂しくなりますね。
アルプス登山までもう少しトレーニングをしようと思っています。
Commented by mayocyan at 2012-08-15 11:08
miyamaさん こんにちは~
井川ではもうツルリンドウが咲いていたんですね!龍爪ではまだ花が咲いてなかったです。でも普段の年よりたくさんあったから咲きだしたら見事ですよ!結実した真っ赤なルビーのような実がたくさん見られるのが今から楽しみですね!
笹山もいいですね~少しだけ秋の気配が感じられます。
8月末はどちらの山へ?いつもトレーニングを欠かさないmiyamaさん立派ですね~夫も8/24から塩見から蝙蝠岳に出かけるようです。私も塩見から蝙蝠を仰いだ時は行きたいと思いましたけど、今はもうとても体力がありませんのでお留守番です。でも帰ってくるまでは心配ですけど。
manさん はじめまして~竜爪山のオオキツネノカミソリ満開ですよ~
manさんのコメで初めてキツネノカミソリでなく大キツネノカミソリが正しいことを知りました。ありがとうございました。
キツネノカミソリの変種である事とキツネノカミソリの花は雄しべが花被から突出しないけど、オオキツネノカミソリは長く突き出す事、花もやや大きく、葉の幅も広くなるという事覚えました。新しいことを覚えることはとても嬉しいことです。教えてくださってありがとうございました。


Commented by miyamayoshi at 2012-08-16 07:28
✿mayoさん
最近はトレーニング不足で24日から白馬三山の予定ですが心配です。
でも私達は山小屋をゆっくり楽しむことを楽しみにしています。
mayoさんのOTさんはすごいねえ!!!
manさんは高草山の途中で一度会った方で、ネット検索していたら
manさんのブログにたどり着いたのです。
花のことにはすごく詳しくていつも教えてもらいます。
長く山を楽しむには無理をしないことですよね。
by miyamayoshi | 2012-08-12 09:20 | | Comments(10)

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧