突先山(とっさきやま)~大山   ー静岡市ー

 2月17日、突先山(1022m)から大山(986m)を歩いてきました。
 このコースは我が家の冬の定番で、前回行ったのは2年前でした2011.1.13

 家から車で「奥長島」まで行き、そこから登山道入り口までは舗装された道を30分も歩きます。日当たりのよい道で、かなり登り坂だから冬にはいいけれど、夏場はちょっと辛いというわけで、我が家は冬場のコースです。
d0164761_984317.jpg

 突先山登山道の入り口です。

 ティーロードと書いてありますが、日本にお茶を伝えた「聖一国師」の生まれた「栃沢」と初めてお茶を栽培した「足久保」を結ぶ道なのです。


 「沢コース」と「山腹コース」がありますが、沢コースを歩く人の方が多いようです。
 静岡市では「沢コース」は推薦コースではないと書いてありました。
 丸太の橋もいくつかあり、水の増水等で危険になる場所もありそうです。

 きれいな沢の水と心地良い沢の音を聞いて歩いていきます。
d0164761_9182881.jpg

 この土地の人達でしょうか、丸太の橋を修理してくれていました。
d0164761_9195918.jpg

 途中、「おおたる滝」にちょっと寄ってみます。
d0164761_927049.jpg

d0164761_9282538.jpg


 植林されたこんな林の中を通って「釜石峠」まで行きます。






d0164761_9315333.jpg


 釜石峠をちょっと下がった所に「歯痛地蔵」が立っています。









 釜石峠からアップダウンを何度か繰り返して「突先山」に向かいます。
 この日はかなり寒く、残っていた雪が凍っていて滑りやすく、慎重に歩きました。
d0164761_9384637.jpg

d0164761_9432374.jpg

 突先山山頂に着いた時は曇っていて寒かった。

 それでも富士山は顔を出してくれていました。




 前にはこんなによく富士山は見えなかったのに木を切ったのでしょうか。 
d0164761_9461457.jpg

 寒くてじっとしていられないので、大山に向かって歩き始めました。
 大山へは山道ではなく林道歩きです。
 d0164761_9484517.jpg


 猪の捕獲檻でしょうね、見るだけで恐々してきました。








 d0164761_9525612.jpg


 2年前にはこの林道歩きも、いい景色を眺めながら結構楽しかったにに、網が張られて残念です。







 もうすぐ大山という所で、素晴らしい富士山と南アルプスが望めました。
d0164761_9555659.jpg

d0164761_9562784.jpg

 大山は大きな電波塔が立っていて、山じゃないみたい。
 おにぎりを食べながら見る静岡はやっぱりすばらしいよ。
 天気がよければもっときれいに見えるのにね。
d0164761_9594763.jpg


 大山からの下りは知る人ぞ知る急坂で、恐怖さえ感じる急坂です。
 「スベラーズ」を持ってきたつもりがザックに入っていなかった。
 登ってくるのもかなり大変ですが、一人の登山者にあいました。
 この道が「東海自然歩道」ってどういうこと?

 奥長島への標識が目立たなくて見落として、駐車場所まで行くのにかなり時間がかかってしまったことがあったので、今回は見落とさないよう注意しました。
 大きな標識の向こう側にあって、矢印がはっきりとしていないのです。
d0164761_1014098.jpg


d0164761_10192815.jpg

 そんなこんなでぐるっと廻って5時間でした。

 下山口に近くなった所で、シキミの花を見ました。
 
 
[PR]
Commented by orchid at 2013-02-19 11:02 x
miyamaさん
素晴らしい富士山と南アルプスの眺望ですね!
やっぱり、空気が澄み渡っているこの時期が綺麗です。
途中、歯痛地蔵さんがありましたね~
私は、時々歯が痛くなるので、このお地蔵さんの写真に
向かって、拝みました。(*^_^*) エヘヘッ。。。
Commented by hanapepelife at 2013-02-19 16:35
こんにちは♪
富士山と南アルプスの素晴らしさに感動しました。
本当に美しい眺めですね。
大変な山道を登った甲斐がありましたね。
でも凍った雪道は怖そうです。
「スベラーズ」ってどんな物だろう??
それがあると滑らないんですよね。
まだまだ山は寒く難所があると思いますが
用心して楽しんでくださいね。
Commented by ayablo at 2013-02-19 22:36
突先山と大山だぁ~。
私が行った時は天気が悪くて下山は雨の中でした。
miyamaさんは天気に恵まれてすばらしい富士山も見れていいなあ。
また行きたいなあ。
Commented by miyamayoshi at 2013-02-20 07:20
✿orchidさん
あの日はちょっと曇っていたのに、富士山も南アもきれいでした。
晴れていても富士山は出ないことあるものね。
歯痛地蔵さんを拝んでくれたんだね。
きっと効果があると思うよ。
Commented by miyamayoshi at 2013-02-20 07:25
✿hanapepeさん
山の楽しみって頂上に立った時の達成感かもしれません。
あの景色を見れば辛さも吹っ飛びます。
スベラーズは山菜採り用の滑り止めです。
簡単に取り外しができて便利です。
凍った道は本当に怖いよね。
ビクビクして歩きました。
これからも気をつけて行きま~~す。
Commented by miyamayoshi at 2013-02-20 07:28
✿あやさん
あやさんも昨年同じコースでしたね。
あの下りは本当に怖いよね。
踏ん張るからしばらく足が痛かったです。
でも、また行きたくなるんだよねえ。
Commented by man at 2013-02-20 23:34 x
miyamaさん、こんばんは~

突先山、結構大変ですよね。
この日は寒かったね~ 沢に氷柱はなかったですか?
自分は沢コースの方が好きです。
突先山の思いでは冷たくて耳が我慢できないくらい痛かった事かな、(^^ゞ それ以来冬には耳あての帽子を持参です。
Commented by miyamayoshi at 2013-02-21 08:01
✿manさん
この日はかなり寒かったです。
沢にはツララはなかったですよ。
そう、突先山は結構大変ですね。
沢コースを歩く人が圧倒的に多いようですね。
耳が痛いのも辛いよね。
私は指先が痛くてつらかったです。
Commented by ぽち at 2013-02-21 10:38 x
2月17日と云えば全国的に この冬一番の
大寒波襲来で、温暖な駿河路も寒さに
震えました。私は終日巣籠りでした。
 そんな寒さの中の行動力に拍手喝采です。

「歯痛地蔵」さんとは面白いですね。
山深く住む人にとって、大事なお地蔵さまでしょうね。

 苦労して制覇した山頂からの眺望は 殊のほか
素晴らしい事でしょう。
素敵な画像で 居ながらにして爽快な気分です。
Commented by miyamayoshi at 2013-02-21 14:45
✿ぽちさん
あの日はかなり冷え込みましたね。
それでも外に出てしまえば寒さも吹っ飛びます。
あの歯痛地蔵は、歯が痛くてそっと手を頬にあてている格好から
つけられた名前のようです。
とても可愛らしいですよ。
美味しい物を食べる楽しみって大切ですよね。
だから歯は大事にしないとと思っています。
あのお地蔵さんに歯が悪くなりませんようにとお願いしました。
春までもう少しの辛抱ですね。
by miyamayoshi | 2013-02-19 10:26 | | Comments(10)

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧