八紘嶺の春

 5月5日(土)子供の日
 兄と夫と私の3人組で「シロヤシオの花を見たいね」ということで、八紘嶺に行ってきました。
 梅ヶ島温泉から安倍峠への開通して間もない林道は、新緑が美しかったですが、冬の間に起こった土砂崩れの後もありました。
 天気もいいので八紘嶺登山口の駐車場には、たくさんの車が並んでいました。

 登山口を出発するとミツバツツジがあちこちに咲き誇っています。
d0164761_15164314.jpg

 しばらくするとシロヤシオの花も見えてきました。
d0164761_15165152.jpg

 シロヤシオはゴヨウツツジ(五葉躑躅)とも言われて、愛子様の御印ですね。
d0164761_15170185.jpg

  安倍峠と八紘嶺の分岐を過ぎるとこんな「木の根道」があります。
d0164761_15171074.jpg

 私の足では歩き始めて40分で富士見台に到着です。
 春の富士山は霞がかかってちょっと残念です。(凛とした富士山が見えるのは冬ですね)
d0164761_15172086.jpg

  富士見台から見えるこの景色も大好きです。
d0164761_15181267.jpg

  富士見台を過ぎるとロープや鎖があるかなり険しい山道が続きます。
  最後の急登を過ぎ、尾根道に出ると富士山の展望の素晴らしい場所があります。
d0164761_15182448.jpg

私が勝手に「miyamaの木」と名付けたこの場所での写真撮影では、必ず兄のじゃまが入ります。
d0164761_15183161.jpg

  小さなアップダウンを何度か繰り返すと、この大好きな景色を眺める場所に出てきます。
d0164761_15542736.jpg

    この景色は「八紘嶺の頂上はもうすぐだよ」と教えてくれています。
d0164761_15543629.jpg

  今回はちょっとゆっくり歩きでしたが2時間で頂上です。南アもきれいに見えています。
d0164761_15544690.jpg

   連休中なので、福井県から来たという方もいらっしゃいました。
   静岡の山を気に入ってくれればうれしいですね。
   お昼は駐車場に着いてからなので、コーヒーを飲んだら下山です。

   帰り道では朝より少しはっきりと富士山を見ることができました。
d0164761_15545712.jpg

  山を下りている途中で思いがけないうれしいことがありました。
  いつもコメントをくださるmanさんに偶然お会いしたのです。
  今年はこれで2回目なんです。
  ちょっと時間がずれれば会うことは難しいですよね。
  でも、ばったりと会うなんてラッキーでした。
  今年は何回お会いできるか楽しみですね。

  シロヤシオの旬の花を見ることができた上に、コイワザクラも見ることができ幸運でした。
  岩に張り付いているから、この名前がついたのかしら。
d0164761_15550970.jpg

 
d0164761_15551952.jpg

   帰り道では鮮やかなミツバツツジがより一層輝いて見えました。
d0164761_15552828.jpg

 シロヤシオとミツバツツジのコラボレーションがステキでした。
d0164761_15564181.jpg

 私の大好きな八紘嶺は正に春でした。
 残雪残る南アルプスを望み、芽吹いたばかりの木々を仰ぎ、楽しい小鳥の声を聞き、そんなに大変ではないけれど、ちょっと大変なこの山が大好きです。春の八紘嶺もよし、秋の八紘嶺もまたよしです。

[PR]
Commented by man at 2018-05-07 18:24 x
こんばんは~
miyamaさん、コイワザクラの所で会いましたね~
オラが花を撮っていると下山して来る方がいるなと思いましたがmiyamaさん達とはね。
ご主人は直ぐに解りましたよ。
お兄様も紹介して頂きありがとう。
ホラミーさんの意味が解り笑えました。(^^ゞ
コイワザクラを撮り終えたので下山する予定でしたが、折角ここまで登ったので気が変わり頂上を目指しました。
ラッキーな事にヒメイチゲの程度の良い花と出会いましたよ。
八紘嶺って結構、急坂なんですよね。
改めて思いました。
Commented by miyamayoshi at 2018-05-08 07:02
✿manさん
あの時は本当にびっくりしましたよ。
今年は2回目ですね。
八紘嶺は私の大好きな山です。
春と秋には必ず行く山です。
時間的には竜爪と変わらないのですが、「登ったっ~~」と
いう達成感が大ですね。
コイワザクラに会えて本当によかったです。
今度はヒメイチゲも探したいと思います。
またいろいろ教えてくださいね。
Commented by 山の神 at 2018-05-08 09:22 x
花に癒される山登りですね。懐かしく拝見しました。アカヤシオ、シロヤシオ、ミツバツツジなど綺麗ですね。
近くでは、天津山(下十枚山)、大札山、蕎麦粒山、岩岳山でも見られます。ぜひ行ってください。
山登りを思い出して、登った山を数えました。記憶をもとに低い山も含めて100位あります。回数は、同じ山がありますので150回を超えています。
もっと思い出すのには、時間がかかりそうです。今は、腰痛で山登りができませんので、グランドゴルフにはまっています。10以上の会に参加しています。
初めて15年位になりますが、2,300回を超えています。パソコンにスコアーを記録しています。最近は、年間250回位の参加です。
登山歴として、パソコンに山名、標高、回数など記録してみました。ボケ防止にパソコンを利用しています。
山と花の写真を楽しみにしています。
Commented by ぽち at 2018-05-08 10:22 x
miyamaさん
 平地でも足取りもおぼつかない私にとって
miyamaさんの山便りで私の知り得ない風景や花々の写真に癒やされております。
ゴヨウツツジ(五葉躑躅)は昨年箱根の山のホテルの庭園で初めて見ましたが、自然界で出会えれば感慨もひとしおでしょうね。
「木の根道」も自然界の凄い光景です。
ブログ拝見して元気が出てきました!
   ありがとう!

Commented by miyamayoshi at 2018-05-08 14:21
✿山の神さん
花を楽しみながら登る山がいいですね。
その年によって開花時期が違うので、旬の花を見るのは大変です。
山の神さんは随分たくさんの山に登られたのですね。
山に行けなくなっても、パソコン等で思い出を振り返る
ことができるなんて素晴らしいことですね。
いつもこのブログを見てくださってありがとうございます。
Commented by miyamayoshi at 2018-05-08 14:31
✿ぽちさん
私はちょっと疲れている時でも、山に行けば元気がでます。
やっぱりあの景色には癒されますね。
花屋さんで見る花も心を和ませてくれますが、山道で出会った
花は愛おしさを感じます。
木の根道はとても歩き難いのですが、四方八方に伸びている
根はどんなの踏まれても頑張って木の幹を支えています。
いつも優しいコメントをありがとうね。
Commented by orchid at 2018-05-08 16:19 x
miyamaさん
まさに春爛漫の八紘嶺でしたね!
大したもんじゃよ。こんな高い山に登れるなんて!
五葉ツツジは、いかにも清楚な愛子さまにピッタリの
おしるしですね。可愛いです。

いつも、コメントをくださる方と、お会いできたとか。。。
何と言うラッキーチャンスなんでしょうね。
いつも、山登りをしていれば、いいことあるね~

ステキな写真をいっぱい見せて頂きました。
アリガトネ(^-^)
Commented by miyamayoshi at 2018-05-09 07:02
✿orchidさん
本当に八紘嶺は春爛漫でした。
以前あなただって登った山ですよ。
五葉躑躅の花を見ることができてよかった!!
manさんにもお会いできてラッキーでした。
コイワザクラも可愛い花でしょ。
兄さんのおしゃべりも楽しかったよ。
Commented by はらみー at 2018-05-09 10:03 x
みやまさん:ブログ拝見、遅くなりました。というのは自分の部屋の片づけをやっていました。やりだすと終わるまで
      余り他の事をやらないためです。各引出しに何が入っているかも明記しました。最近探す事が多くなった       ためです。八紘嶺、タイミングがドンピシャでしたね。大きなヤシオから、かわいいコイワザクラそして
      蛇のような芸術的な根っ子、一寸霞んでいますがドンとした富士山等々素晴らしかったですね。
      次を楽しみにしています。
Commented by miyamayoshi at 2018-05-09 10:34
✿ほらみーさん
本当にいい時期に行ってよかったですね。
シロヤシオ、コイワザクラを見ることができれば御の字ですね。
自分の部屋があっていいなあ。
片付けが好きな人は退屈しないよね。
by miyamayoshi | 2018-05-07 16:37 | | Comments(10)

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る