晩秋の鎌倉散策

 11月25日(日)晴れ
 晩秋の鎌倉散策も今年で4回目になりました。
 前回までは12月になってから行っていました。
 12月でも鎌倉の紅葉は素晴らしく、今回も紅葉巡りを楽しみに出かけました。
 ところが、今年は何処を歩いても美しい紅葉は見ることができませんでした。
 台風による塩害でしょうか、紅葉する前に枯れてしまったようです。
 
 自宅を5時半に出て東名高速の足柄SAで朝食です。
 朝7時、富士山と月のコラボレーションを見ることができました。
d0164761_09553874.jpg

 江の島の駐車場に車を置きます。
 昨年は「江ノ島大橋」を渡って真っ直ぐ行き「江島神社」を参拝しましたが、今年は橋を渡って左側の「ヨットハーバー」を散策しました。この日は大会があるということで、ずらりとヨットが並んでいました。 
d0164761_14364465.jpg
 
d0164761_09555404.jpg
 オブティミスト級?何だろうと思って調べました。
 【日本オブティミストディンギー協会のHPより】  
 『オプティミスト』とは英語のOptimistでその意味は“楽天家 ”。
 全長2.31m、全幅1.13mの小さなヨットでOPの愛称で世界中の人々に親しまれているヨットです。現在、国際セーリング連盟(World Sailing)が承認する最も小さなクラスであり、国際的に15歳までの子供達にだけ許されたこのOPは、毎年世界選手権大会を始め、多くの大陸選手権が行われている、活動の活発なヨット種目でもあります。

 とにかくすごい人出でした。子供さんのレースだから保護者が大勢いましたね。
 江の島から江ノ電で鎌倉まで、駅前からバスで十二所(じゅうにそ)でおり散策開始です。
 今年は「塩の道」と呼ばれていた金沢街道を歩きました。
 
光触寺(こうそくじ)、開基は一遍上人と伝えられている。境内だけ見ることができました。
d0164761_09560280.jpg

 明王院(みょうおういん)  
 山門は質素な冠木門(かぶきもん)冠木門とは、柱と横木だけで造られた屋根のない門。
d0164761_09561016.jpg

   浄明寺(じょうみょうじ) 
   鎌倉五山第五位の格式あるお寺。境内にはレストランや抹茶が飲める茶室もありました。
d0164761_09562068.jpg

  庭には紅葉した木がわずかにありました。
d0164761_09562884.jpg

  報国寺(ほうこくじ)
  約20000本の孟宗竹が有名で「竹の寺」と言われている。
d0164761_09563644.jpg

 
d0164761_09564661.jpg

  お庭も趣がありました。
d0164761_09565876.jpg

  旧華頂宮邸(きゅうかちょうのみやてい)
  昭和4年に華頂博信侯爵邸として建てられた。庭園にはバラの香りが漂っていました。
d0164761_09570685.jpg

  鎌倉のお寺は京都と比べて規模も小さく、拝観料もなしか、あっても200円くらいです。
  寺院内部の拝観ができないので、ささっと廻ります。
  このへんでお昼です。行列ができるという店(佐可井)に並んで、あなご丼を食べました。
d0164761_09571563.jpg

  美味しい食事を済ませて、午後の部です。

  杉本寺(すぎもとでら)鎌倉最古の寺 
             鎌倉幕府が開かれる約500年前の奈良時代に創建されたそうです。
             たくさんの白い奉納旗がなびいていました。
d0164761_11263828.jpg

  仁王門では運慶作と言われる仁王像が出迎えです。
d0164761_11264949.jpg

 
d0164761_11265966.jpg

 本堂(観音堂)は茅葺屋根で秘仏が見られます。内部を拝観できたのはここだけでした。
d0164761_11270932.jpg

  杉本寺の一番の見どころは、苔むした石階段です。
  すり減った石階段が苔で覆われています。もちろん通ることはできません。
d0164761_11272296.jpg

  静かな趣のある金沢街道の散策でした。
  京都と違って拝観料がないか、会っても200円くらいなので気持ちも楽になりますね。
  紅葉巡りをしたくて来たのですが、全くダメでした。
  帰り道、八幡宮近くに来ると人、人、人で歩くのも大変でした。
  こんな晩秋の時期でも、江の島海岸には大勢の人で賑やかでした。
  冬の京都と同じように、また何度か訪れたい鎌倉でした。

  

  


  


  




  

 


Commented by orchid at 2018-11-28 15:13 x
miyamaさん
やっぱり、今年は災害の年でしたね。
紅葉にまで、その影響が及んで残念でした。

でも、鎌倉はやはり見るところが満載ですね。
子供たちのヨットレースが華々しく行われるんですね。
やっぱり、江ノ島っておしゃれで、そんなレースが似合う
場所ですね。

神社仏閣も、京都とは全く違った風情を感じます。
「竹の寺」の竹は圧巻です!森林浴にも似て、身も心も
綺麗になる感じがします。

最後に「あなご丼」美味しそう!
十分に気持ちにも身体にも栄養がいきわたった日でしたね。
Commented by man at 2018-11-28 19:04 x
こんばんは~

紅葉が塩害の影響で期待した程では無かったのですね。
静岡でも欅が新芽を出していました。
ヨットの大会で15歳以下というのが有るのですね。・・全然知りませんでした。(^^ゞ
竹林は綺麗に整備されていて良いですね~
アナゴ丼、美味しそうですね。
食べたいな~(^^ゞ
苔むした石階段も興味を惹かれます。



Commented by miyamayoshi at 2018-11-29 08:01
✿orchidさん
江の島のヨットハーバーは若者で大賑わいでした。
鎌倉は京都と違って日帰りで行ける所がいいね。
お寺もこじんまりとしていますが、いいお寺が多いです。
オシャレな飲食店も多いね。
あのあなご丼は普通の家のような店です。
とにかく美味しかったよ。
お値段?あの写真は「あなご丼セット」で1650円。
鎌倉はいつの時期でも観光客が一杯です。
Commented by miyamayoshi at 2018-11-29 08:08
✿manさん
期待した紅葉は全くダメでした。
自然は優しくて厳しいものですね。
静かなお寺巡りも心の洗濯ができますね。
苔むしたあの石階段は見応えがありました。
鎌倉は古き良き物と新しいものがうまく融けあった街でした。
あなご丼、とってもおいしかったです。
Commented by ぽち at 2018-11-30 09:26 x
miyamaさん
 miyama家恒例の鎌倉散策便り待っていました!
今年は台風の、特に潮風の影響だったのでしょうか?  紅葉は残念でしたね。
江ノ島のヨットハーバーの素晴らしい光景は「絵」になりますね。 すかっとしますね。
竹の寺 こんな竹林も歩いてみたいです。
運慶の阿吽の仁王像に目が釘付けです!!!
貴重な画像ありがとうございます。
Commented by miyamayoshi at 2018-11-30 16:21
✿ぽちさん
待っていてくださってありがとうございます。
ヨットハーバーは若さがあふれていました。
帆を張った船が海上を滑るように走る姿も見ることができました。
海のスポーツはおしゃれでステキですね。
仁王像は迫力があり、パワーをいただきました。
いい一日でした。
by miyamayoshi | 2018-11-28 13:46 | おでかけ | Comments(6)

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る