2018年 05月 07日 ( 1 )

八紘嶺の春

 5月5日(土)子供の日
 兄と夫と私の3人組で「シロヤシオの花を見たいね」ということで、八紘嶺に行ってきました。
 梅ヶ島温泉から安倍峠への開通して間もない林道は、新緑が美しかったですが、冬の間に起こった土砂崩れの後もありました。
 天気もいいので八紘嶺登山口の駐車場には、たくさんの車が並んでいました。

 登山口を出発するとミツバツツジがあちこちに咲き誇っています。
d0164761_15164314.jpg

 しばらくするとシロヤシオの花も見えてきました。
d0164761_15165152.jpg

 シロヤシオはゴヨウツツジ(五葉躑躅)とも言われて、愛子様の御印ですね。
d0164761_15170185.jpg

  安倍峠と八紘嶺の分岐を過ぎるとこんな「木の根道」があります。
d0164761_15171074.jpg

 私の足では歩き始めて40分で富士見台に到着です。
 春の富士山は霞がかかってちょっと残念です。(凛とした富士山が見えるのは冬ですね)
d0164761_15172086.jpg

  富士見台から見えるこの景色も大好きです。
d0164761_15181267.jpg

  富士見台を過ぎるとロープや鎖があるかなり険しい山道が続きます。
  最後の急登を過ぎ、尾根道に出ると富士山の展望の素晴らしい場所があります。
d0164761_15182448.jpg

私が勝手に「miyamaの木」と名付けたこの場所での写真撮影では、必ず兄のじゃまが入ります。
d0164761_15183161.jpg

  小さなアップダウンを何度か繰り返すと、この大好きな景色を眺める場所に出てきます。
d0164761_15542736.jpg

    この景色は「八紘嶺の頂上はもうすぐだよ」と教えてくれています。
d0164761_15543629.jpg

  今回はちょっとゆっくり歩きでしたが2時間で頂上です。南アもきれいに見えています。
d0164761_15544690.jpg

   連休中なので、福井県から来たという方もいらっしゃいました。
   静岡の山を気に入ってくれればうれしいですね。
   お昼は駐車場に着いてからなので、コーヒーを飲んだら下山です。

   帰り道では朝より少しはっきりと富士山を見ることができました。
d0164761_15545712.jpg

  山を下りている途中で思いがけないうれしいことがありました。
  いつもコメントをくださるmanさんに偶然お会いしたのです。
  今年はこれで2回目なんです。
  ちょっと時間がずれれば会うことは難しいですよね。
  でも、ばったりと会うなんてラッキーでした。
  今年は何回お会いできるか楽しみですね。

  シロヤシオの旬の花を見ることができた上に、コイワザクラも見ることができ幸運でした。
  岩に張り付いているから、この名前がついたのかしら。
d0164761_15550970.jpg

 
d0164761_15551952.jpg

   帰り道では鮮やかなミツバツツジがより一層輝いて見えました。
d0164761_15552828.jpg

 シロヤシオとミツバツツジのコラボレーションがステキでした。
d0164761_15564181.jpg

 私の大好きな八紘嶺は正に春でした。
 残雪残る南アルプスを望み、芽吹いたばかりの木々を仰ぎ、楽しい小鳥の声を聞き、そんなに大変ではないけれど、ちょっと大変なこの山が大好きです。春の八紘嶺もよし、秋の八紘嶺もまたよしです。

[PR]
by miyamayoshi | 2018-05-07 16:37 | | Comments(10)

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧