2018年 05月 29日 ( 1 )

横須賀軍港めぐりと横浜中華街

 5月27日(日)
 今年も恒例の婦人部のバス旅行に行ってきました。
 私は今回は幹事の一人なので、いくつかのプランを旅行会社に出していただいた中で、「YOKOSUKA軍港巡りと横浜中華街オーダーバイキング」を選びました。
 
 公式サイトによれば、
 横須賀港は今から約160年前に米国ペリー艦隊が上陸して以来、海軍港として発展してきました。アメリカ海軍施設(横須賀本港)と海上自衛隊の司令部(長浦港)が置かれた港として広く知られており、これらの港を船でめぐるご当地クルーズ「YOKOSUKA軍港めぐり」を毎日運航しています。
YOKOSUKA軍港めぐりは、アメリカ海軍や海上自衛隊の艦船を間近で見ることができる、日本で唯一のクルージングツアーです。

 軍港めぐりの船は1階と2階があり2階はこんな感じで心地良い風に吹かれて艦船見学です。
d0164761_13433729.jpg

 海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」大きいです。全長248m
d0164761_13434696.jpg

 視界に入ってくる船の色はどの船もグレーなんです。
 この日は多くの船が停泊していてラッキーのようでしたが、見る船の色がすべてグレーなので、ちょっと楽しい気持ちにはなれませんでした。船の色は海の色と同じ色にしているそうです。相手(敵)から見えにくくするためなんですね。アメリカの海の方が日本の海より少し明るい色なので、船の色もアメリカと日本では少し違っていました。

 と、いうわけでいろいろな船をみましたが、飛行機や船には全く無知な私には名前等よくわかりませんでした。もちろん船内では案内人がよく説明をしてくれるのですが...

 とくかく大きな船がで~んと並んでいました。
d0164761_13435409.jpg

d0164761_13440118.jpg

d0164761_13441056.jpg

   これは潜水艦です。船がひっくり返っているのかと思ってしまいました。
   潜水艦の母港は横須賀と呉だけなのでなかなかみることができないとか。
   自衛隊の潜水艦だけは米軍基地に停泊しているそうです。
d0164761_13442821.jpg

  45分の軍港めぐりの後は、すぐそばにあるバラ園の散策です。
d0164761_14363173.jpg
 

d0164761_14374212.jpg

d0164761_14374970.jpg
















  美しい花を見た後は、いよいよ横浜中華街です。
  オーダーバイキングというから張り切っていたのですが、たくさんは食べられない年齢になってしまいました。 

d0164761_14375803.jpg

  中華街は激混みでした。とにかく大賑わいでした。
  占い屋さんが多かったのにはびっくりしました。
  わが町の婦人部恒例のバス旅行、今年も無事に楽しく終わることができました。 


[PR]
by miyamayoshi | 2018-05-29 14:51 | おでかけ | Comments(6)

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧