春の香り

 大分暖かくなってきました。
 まだまだ寒さ返りがあるのでしょうが、春はそこまで来ています。
 春は確実に近づいていますね。
 我が家の庭からも「春の香り」が漂ってきました。
 沈丁花の香りです。
d0164761_08074652.jpg

  お日様が出ると花びらが開き、陽が陰ると閉じてしまう「立金花」(リュウキンカ)も咲き始めました。この花大好き!!!花びらはツヤがあってとてもきれいです。そして、いいことには「旦那様」と同じようにほったらかしておいても必ず咲いてくれることです。このことは花売りのおじさまがそう言って売っていました。
d0164761_08080044.jpg


# by miyamayoshi | 2019-02-22 08:17 | 町の花

美和桜(静岡市)

 各地から早咲きの桜便りが送られてきています。
 早咲き桜の中でも河津桜は有名ですね。
 各地で植栽されていて、その土地の名前が付けられているようです。
 静岡市葵区遠藤新田の安倍川堤防沿いの約700mに植えられている河津桜は「美和桜」と名前が付けられています。
 地元の人達の手入れによって年々見事に育っています。
 今年の「美和桜まつり」は2月24日(日)ということです。
 まつりの日は激混みと思われるので、昨日見に行ってきました。
 全体的には7分咲きで、花に勢いがあり素晴らしかったです。

 まだ花見をする人が少ないので、この素晴らしい景色をゆっくり堪能できました。
d0164761_09064265.jpg

  河津桜は花色が濃いですね。
d0164761_09064920.jpg

  桜はやっぱり青空に映えます。
d0164761_09065777.jpg

  24日の「美和桜まつり」はさぞかし大勢の人が訪れると思います。
  その日は「静岡マラソン」もあるので、私は沿道で応援です。
  夫は給水場所でのお手伝いです。
  桜とマラソンで春が近づいてきました。



# by miyamayoshi | 2019-02-17 09:17 | おでかけ

岩本山の梅

 立春を過ぎた今が、一番寒い時のようですね。
 あちらこちらから、早咲き桜や梅の開花のニュースが聞こえてきます。
 
 昨日は富士市の岩本山に梅の花を見に行ってきました。
 天気はちょっと薄曇りです。
 岩本山と言えば、梅の花と富士山を撮るカメラマンで賑わう所です。

 岩本山までは車で行けますが、実相寺(富士市)からのハイキングコースを歩きます。
 実相寺は日蓮宗の立派なお寺で境内も花や木々がよく手入れされています。
d0164761_09124574.jpg

 「富士山は期待できないね」と話しながらハイキングコースを20~30分程歩いて
  頂上に着くと、何と真っ白な富士山が頭を出してくれていました。
d0164761_09125504.jpg

  紅梅はほぼ満開の木が多かったです。
d0164761_09130288.jpg

  白梅は3分咲きくらいの木が多かったです。
d0164761_09130932.jpg

  富士山は30分くらいだけお出ましで、その後はお休みでした。

  紅白揃った所がとても華やかでした。
d0164761_09131678.jpg

  富士山狙いのカメラマンは「今日はダメだね」と判断したのでしょうね少なかったですが、
  家族連れやワンちゃん連れで賑わっていました。
d0164761_09132675.jpg

 ちょこっと頭だけ出した富士山では物足りないと言う人もいますが、私はこんな気高さのある富士山が大好きです。今年は確かに花の開花が早いですが、本格的な春の訪れはどうなのでしょうか。昨年は寒い冬でしたが春は早くきましたね。暖冬の年はサクラの開花が遅いと言われますよね。

 この日はもう一つ楽しみがありました。
 まだ見たことのないコショウノキを初めて見たのです。
  コショウノキは、ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属で、実が胡椒のように辛みがあるのでコショウという名がついたそうです。香辛料とし て使われる「コショウ」は、まったく別のものだそうです。ジンチョウゲのような強い匂いではなく爽やかな匂いがしました。
d0164761_09133495.jpg

  こんなふうに咲いていました。
d0164761_09134110.jpg

  花友のmanさんから教えていただきました。
  manさんのブログにはいい写真がたくさんありますよ。
http://gokinjyo-sanpo.blog.jp/archives/1073908805.html ←manさんのブログです

 

# by miyamayoshi | 2019-02-11 10:08 | 富士山 | Comments(6)

突先山~大山

 1月27日(日)晴れ
 今年一番の寒い朝でした。
 家を出た時の外気温は-1℃、駐車場の奥長島では-4℃でした。
 それでも今年は暖冬です。
 昨年の同じ時期に来た時は想定外の雪にびっくりしましたが、雪は全くなく快晴の山日和です。

 奥長島のバス停横の広場に車を置き、美しい茶畑を眺めながら登山口まで歩きます。
d0164761_15430310.jpg

 登山口は「山腹コース」と「沢コース」がありますが「沢コース」へ進みます。 8:27
d0164761_15431474.jpg

  釜石峠に向かいますが昨年とは違って雪なしの道です。
d0164761_15433047.jpg

 昨年はこんなに雪がありました。   2018.2.4
d0164761_15433880.jpg

  沢沿いの道から林の中の道に進み「おおたる滝」にちょっと寄ってみました。
d0164761_15434412.jpg

  釜石峠  9:40  
d0164761_15435526.jpg

  ここまで来たら「歯痛地蔵」のお参りです。
d0164761_15440252.jpg

  釜石峠から突先山までの道も雪がないので楽に歩けました。
d0164761_15441091.jpg

  昨年は想定外の雪にびっくりしました。  2018.2.4
d0164761_15441670.jpg

  突先山(1022m)からの富士山も雪が少ないです。    10:20
d0164761_15442507.jpg

  突先山からかなり急坂を下って日当たりの良い林道でコーヒータイムです。
  林道歩きで大山までは南アルプスと富士山を眺めて、ルンルンハイクです。
d0164761_15443909.jpg
 
d0164761_15444903.jpg

  大山(986m)到着   11:30
d0164761_15450091.jpg

  素晴らしい景色を見ながら朝ドラの「万平さんラーメン」でお昼です。
d0164761_15451060.jpg

  下り道はかなり大変な道です。
  傾斜のきつい急坂がずっと続きます。この道が「東海道自然歩道」なんですね。
  この標識が出てくれば一安心です。
  口長島に下りれば駐車場まで歩いて15分くらいでしょうか。
d0164761_15451904.jpg

  昨年はあの雪の中で大変な思いをしたけれど、今年は全く雪がありませんでした。
  ぐるっと廻って6時間、よく歩きました。
  途中に会った人はたった一人だけでした。
  いい山なのにあまり知られていないのでしょうか。
  
  
  

    

  

 
  



# by miyamayoshi | 2019-02-01 16:43 | | Comments(6)

薩埵峠 (1月なのに雪がない富士山)

 1月23日(水)
 1月のさった峠は「ここは春?」と思えるくらいの暖かさです。
 その暖かさを感じたくて行ってきました。

 興津側から登って来ると、ふわっと暖かい風が吹いてきてとても暖かいです。
 ここは早咲きの桜で有名です。
 桜は交配種が多いですね。(「三大浮気花」とも言いますね)
 ここの桜は「興津の薄寒桜」という標識が立っていました。
 (ウスカンザクラはオオシマザクラとカンヒザクラの交配)
 もう7分咲きくらいでした。
d0164761_13025919.jpg

 
d0164761_13030794.jpg

  椿の花もきれいでした。
d0164761_13031415.jpg

  でも、びっくりしました。
  「えっ、これが1月の富士山?」と思うくらい雪のない富士山です。
  暖冬だからでしょうか。
  真っ白な雪化粧した富士山をやっぱり見たかったです。
d0164761_13032129.jpg

たくさんあった梅の木も太い幹がばっさりと切られていて、数本の細い枝しか残っていません。 
でも、凛として咲き誇っていました。 
d0164761_13032924.jpg

  水仙はもう終盤でしたが、この道は大好きです。
d0164761_13033601.jpg

  さった峠と言えば、やっぱりこの景色ですね。
  でも、やっぱり富士山に雪が少なくてちょっと残念でした。
d0164761_13034399.jpg

  

 

# by miyamayoshi | 2019-01-26 13:22 | Comments(4)

寒中お見舞い申し上げます


 今年は暖冬だと言われています。
 でも、私はすっかり寒さに弱くなってしまいました。
 雪のない所に住んでいるので、スノーシューで雪原を歩くのが楽しみでしたが、今年はなかなか出かけられません。
 加齢を口実にはしたくないのですが、やっぱり体力・気力の低下はありますね。
 でも↓のこんな写真を見ると、出かけたいなと思えてきます。
 この年は雪が多くて大変でしたが、素晴らしい景色を見ることができ、とても楽しかったです。
 こんな天気の良い日に雪上歩きをしたい気持ちになりました。

 今が一番寒い時、皆さんどうぞご自愛くださいね。

    2013.1.19 竜ヶ岳にて
d0164761_08460603.jpg
 
 

# by miyamayoshi | 2019-01-22 10:10 | 暮らし | Comments(7)

賤機山ハイキングコース(2019初歩き)

 1月6日(日)
 お正月休みの最後の日に「賤機山ハイキングコース」を歩いてきました。
 浅間神社から鯨ヶ池までのコースです。
 曇り空で富士山はお休みでしたが、風もなく楽しく歩くことができました。

   浅間神社と言えば「百段」です。
d0164761_13451741.jpg

  まずは「観音さん」と呼ばれている「静岡市戦禍犠牲者慰霊塔」まで歩きます。
d0164761_13452531.jpg

  次に目指すは「一本杉」です。
d0164761_13453334.jpg

   ここからはアップダウンの山道が続きます。「えっ、こんな所にパンダ?」
d0164761_13453945.jpg

  富士山が望めなくても、稜線からの景色は十分楽しめます。
  国道1号線のバイバスが伸びています。
d0164761_13454763.jpg

   安倍川と新東名です。
d0164761_14113989.jpg
 
  美しい茶畑です。
d0164761_13470466.jpg

  「福成神社」まできました。鯨ヶ池はもうすぐです。(ここまで私は3時間かかりました)
  ここは静かな鎮守の森です。
  かつて、武田の裏街道の宿泊所だったそうです。
d0164761_13471388.jpg

  下り道を下りきると、名残りの「ロウバイ」が待っていてくれました。
  3,4年前まではもっと大きな木だったのですが、刈り込まれて小さくなっていました。
d0164761_13472159.jpg

    今年も元気に歩きたいと思っています。
  


  

 


# by miyamayoshi | 2019-01-09 14:30 | | Comments(8)

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る