白山(1)

 8月も今日で終わりですね。
それにしても暑い、暑い8月でした。
この暑さはまだ当分続くそうですね。

 8月27日、28日と「白山」に行ってきました。

 白山は一年の半分は雪に覆われているそうで、そう言う名前がついたそうです。
白山は富士山と立山と共に、日本三名山の一つです。
白山という名の山はなく、一般に2702mの御前峰(ごぜんがみね)を中心とする山頂部を
指す場合と、東西南北に連なる山系全体を指す場合があるといいます。

 石川、岐阜、福井、富山の4県にまたがり、白山より西には2000mを越える山はないそうです。

 岐阜県側の平瀬道から登りました。(登山口は標高1250m)
   登り始めはこんな道                        ブナ林が出てきました
d0164761_1424523.jpgd0164761_1425537.jpg

 1時間半くらい歩くと白水湖が見えてきました(暑くて汗がタラタラ)
d0164761_14265886.jpg

 2時間くらい歩くと待望のお花が続く道になりました(うれしい!)
d0164761_14283572.jpg

 絶景も望めます
d0164761_14295654.jpg

 大倉避難小屋に着きました(標高2038m)ーちょっと早いけどここで昼食ですー
d0164761_14313148.jpg

 ここまで登れば、室堂までの半分以上歩いてきたことになります。
 気合を入れてまた歩き始めると、曇ってきました。
 でも、暑さが和らいで丁度いい感じです。
 お花がたくさん咲いているのでカメラのシャッターを押すのに夢中な私達です。
 ザックの重さや、足の疲れなんか忘れて、写真を撮りながらゆっくり前進です。

 雪渓が見えてきました。雪渓のそばはやっぱり涼しいです。
d0164761_14553454.jpg

 今夜の宿泊地の室堂までは、お花がずっと咲いています。夏の花は終わりですが、
「アキノキリンソウ」「トリカブト」「アザミ」「イブキトラノオ」「ハクサンフウロ」「サラシナショウマ」等々

 白山は花の宝庫とは聞いていましたが、こんなにたくさん咲いているとは全く「素晴らしい!」
                                   (お花は後でまとめてアップします)
 歩き始めて4時間半くらいでしょうか、室堂が見えてきました。
 ここは標高2446m、700人も宿泊できる大きな宿泊施設があります。
d0164761_1563037.jpg

 信仰の山です。立派な「白山奥宮祈祷殿」があります。
d0164761_15121739.jpg

 標高差1200mを登ったことになります。
売店で冷たい缶ビールを求めて「お疲れ様」の乾杯をし、
宿泊手続きをしてから、この周辺を散策しました。
 明日登る白山の最高峰の御前峰を仰ぎながら、お花畑を歩くのは幸せ気分満点でした。
d0164761_15211765.jpg


 8月27日、日付が変わったと同時に静岡から車で出発、登山口に着いたのは午前6時頃。
一緒に登ったのは、私のハンドルネーム「miyamayoshi」のmiとyamaとyoshiと私の4人。
いつも楽しく山を楽しんでいる仲間です。(女は私ひとり)
車の運転は夫クン、いつも夜通し運転してくれて感謝してます。



 
 
[PR]
# by miyamayoshi | 2010-08-31 15:42 | | Comments(8)

トレーニング

 ここ12.3年8月のお盆休みは、北アルプスなどの大きな山を歩いてきました。
夫が退職したので、今年からは、お盆の混雑した時期を避けていくことができるようになりました。
と言うわけで、明日から「白山」に行きます。
7月には登山口まで下見に行っているし、ゆっくり楽しく行くつもりです。

 それでも、大きな山に行くとなったら、いつも事前のトレーニングをします。
ザックの重さに慣れるために、家の階段をザックを背負って上ったり、下りたり...
近場の山も歩いてきます。
21日には「八紘嶺」(1918m)に行ってきました。
静岡と山梨の県境で「山梨百名山」になっています。

 頂上です。
d0164761_8335927.jpg

 山の中はこんな感じです。
d0164761_8363731.jpg

 登っている時は汗がタラタラですが、やっぱり山は涼しいです。
そして、確実に秋が近づいていることを確認しました。
d0164761_8404564.jpg

 白山はお花がたくさん咲いていることで知られていますが、今の時期は夏の花は終わり、
秋の花はまだ早いかなと思っていますが、どんな花に会えるのか楽しみです。

 気をつけて行ってきま~す。
[PR]
# by miyamayoshi | 2010-08-26 08:52 |

やっと...

 今年初めてゴーヤをプランターに植えてみました。
6月の終わり頃から毎日花はたくさん咲いてくれました。
しかし、雄花ばかりでちっとも実がつかないのです。
お花が咲いてくれただけでも「まっ、いいか」と思っていました。

 ところが最近になって実が付いているのを発見!!!!!
とってもうれしかったです。
 
d0164761_11345780.jpg


 そしてもう一つの「やっと」がありました。
昨年の7月、キキョウの花の植木鉢を買いました。
花が終わったので、地に下ろしたのです。
6月頃から、小さな葉が出てきましたが、ちっとも大きくなりません。
やっぱり花は咲かないのかなと思っていたのですが...

 咲きました。小さな花が一輪。
 
d0164761_11395273.jpg


 猛暑続きの日々の中で和やかな気持になりました。
 ゴーヤさん、キキョウさん、ありがとう!
[PR]
# by miyamayoshi | 2010-08-23 11:42 | 暮らし

がんばれ!ヤナギラン  ー 山伏(やんぶし)ー

 16日に山伏のヤナギランを見に行ってきました。
6月5日のブログで今年のヤナギランは期待できそうと書いたので確認に行きました。
山伏は安倍奥で一番高い2014mの山なので、下界は猛暑でも涼しかったです。

 さて、今年のヤナギランの花の様子は...
d0164761_8234723.jpg

                  保護柵に囲まれているものの、ちょっと淋しいですねえ

 数年前はこんなだったのに...
d0164761_8263560.jpg

 温暖化や鹿の食害って言われているのですが、何とかならないものでしょうか。

 山伏のもう一つの楽しみは富士山の展望です。(中央の私がジャマですね)
d0164761_831961.jpg

 ほかにはこんな花が咲いていました。
     オトギリソウ                       トリカブトd0164761_835154.jpgd0164761_8354223.jpg

     ホタルブクロ                      リンドウのつぼみ
d0164761_838265.jpg
d0164761_8384557.jpg

 【おまけ】
 帰りの寄り道は「福養の滝」です。
 この滝は落差が長いので写真ではすべてが撮れません。(写真は中央部です)
d0164761_8425015.jpg


 この日も朝からうだるような暑さ、思い切って山に出かけてよかったです。
登っている時は暑いけれど、頂上に着いた時の爽快感、可憐なお花に会えた喜び、
おまけの滝の涼しさ、いい一日でした。
[PR]
# by miyamayoshi | 2010-08-20 08:54 | 山の花 | Comments(6)

みずがき山(不動滝まで)

 昨年までのお盆休みは北アルプスや南アルプスの山の中を歩いていました。
夫が退職した今年からは、あえて混雑する時期に行かなくてもいいわけです。
と言っても、この暑さに山の涼しさが恋しく、14日にちょこっと出かけることにしました。

 「みずがき山」は山梨県北杜市にあり、日本百名山です。
全山が花崗岩でできているそうで、風化や侵食されて岩がニョキニョキととしている山です。
この日は今にも降り出しそうな天気だったし、早く帰宅しなければならない用事があり、
途中の「不動滝」までとしました。

 行く途中の「朝霧高原の道の駅」で可愛いツバメの子を見ました。
d0164761_8313641.jpg

 これも途中で見たのですが、「塩川ダム」によってできた人造湖の「みずがき湖」にかかる
「鹿鳴峡大橋」 橋桁がないので、宙に浮いているような感じです。
d0164761_8354368.jpg

 あっちこっち岩だらけの山です。
d0164761_839915.jpgd0164761_8392945.jpg

 不動滝です。大きな一枚岩の上を水がすべるように流れています。涼しい!
d0164761_84236.jpg

 下りてくる途中、ロッククライミングをしている人達がいました。
d0164761_8452770.jpg

 夏の終わりに咲くこんな花が咲いていました。
      フシグロセンノウ                       ツリフネソウ
d0164761_848797.jpgd0164761_8482141.jpg 

 帰りに寄った明野町の「ひまわり畑」です。
d0164761_8513158.jpg


 山歩きとしては少し物足りなかったけれど、涼しい風に吹かれたり、あの天に向かって咲く
ひまわりからパワーをいただき、連日の猛暑でバテ気味だった私も、元気になりました。
[PR]
# by miyamayoshi | 2010-08-17 09:02 | | Comments(10)

スイスアルプスの花

 スイスの旅で一番楽しみにしていたのは、アルプスに咲くお花に会えることでした。
ツワー旅行のとてもいいところは、安心して旅ができるということですが、自分の気に入った所を
ゆっくり写真を撮る時間はなかなかとれません。
 ましてやお花の写真は難しいものですから、撮った枚数はたくさんでも、いい写真はあまりありません。また、その名前を調べるということにすっかり頓挫してしまいました。

 私の会った「アルプスのお花」のほんの一部です。

   お花畑です。
d0164761_14184712.jpg

d0164761_1419362.jpg

   アルペンローゼ(アルプス3大名花)           シラタマソウ
d0164761_14201035.jpgd0164761_14205310.jpg

   悪魔の爪                            ベンケイソウ
d0164761_14234633.jpg
d0164761_14241429.jpg

  アデノスティレス・アリアリアエ                アルプスアザミ
d0164761_1427872.jpg
d0164761_14273154.jpg

   アンティリス・ブルネラリア                 オキナグサ
d0164761_1430061.jpg
d0164761_14302680.jpg

   カラフトゲンゲ                   ゲンティアナ・オルビクラリス
d0164761_1432533.jpgd0164761_1433787.jpg

   ドロニクム・クルシイ                     フウロ
d0164761_14354827.jpg
d0164761_14361464.jpg


 雄大なアルプスを眺めながらのハイキングは、この上ない幸せな時間でした。
そして、長い冬の間は雪や風の下でじっと耐え、短い夏に一斉に咲き誇る可憐なお花の力に
心が洗われるような気がし、そのお花たちに会えたことは、幸せな幸せなことでした。
また、これ以上ないという程の青空が更に私達を喜ばせてくれました。
 
 「スイスの旅」の記録をずっと書いてきましたが、スイスはこれで終了いたします。
 拙いブログへのご訪問ありがとうございました。
 



 
[PR]
# by miyamayoshi | 2010-08-13 15:07 | 山の花 | Comments(6)

スイスの町  【グリンデルワルド】

 7月19日、20日の二日間はグリンデルワルドに宿泊しました。
ここは、アイガーとヴェッターホルンの麓にあり、ユングフラウ地方の観光拠点の町です。
d0164761_958316.jpg

 ヴェッターホルン(3701m)の岩壁が迫ってくるようです。
d0164761_9585245.jpg

 
 早朝、町の中を歩いてみました。
d0164761_9594215.jpg
d0164761_1003136.jpg 

 
  この花飾りはとってもステキ!               可愛い!!!
d0164761_1032022.jpg
d0164761_1035247.jpg


 ベルナー三山(アイガー、メンヒ、ユングフラウ)を見ながら花畑の中を歩くハイキングに
出かける人達で賑わうグリンデルワルト駅
d0164761_10175221.jpg

[PR]
# by miyamayoshi | 2010-08-12 10:22 | おでかけ

山大好き!密やかに咲く山の花や、道端や花壇に咲く花にも心が癒されます。


by miyama
プロフィールを見る
画像一覧